■コラム■■はじめての方向け|20秒講座■■はじめて起業■ブログ

「アメーバブログは使いませんよ♪」と言ったら驚かれた

さぁ!ブログを書こう!

3月は偶然にも「これからブログを書こう」というクライアント様が数名重なりました。

皆さんの第一声は「アメーバブログですか?」
(アメブロのブランディング力はすごいなぁ〜♡)

「アメブロ使いませんよ♪」と私。

「えぇ!?」とびっくりされました。

「だって、ご自身のホームページありますよね♡」
「だから、そこに書きます^ ^」と私。

「!!!?!!!?!!!!?」

そもそも、「ブログは書くべきなの?」はこちらをご参考ください。
少しお役立ち情報も書いています♪

ブログといえばアメーバブログ

たしかにそうなのです。
ただ、ホームページがある方には、オススメしません!

せっかくのコンテンツが離れてしまうから!

アメブロでもホームページでも他でも、「ブログを書く」という作業にかかる時間や労力は同じ。=検索性を高めるのに必要なコンテンツを作る(増やす)労力は同じ。

でも、ホームページ以外でブログを書くと、その貴重なコンテンツはホームページには残りません。コンテンツ財産(と私は呼んでいます)がホームページには貯まらないのです。
(※これはもったいない!!!!!)

せっかく、お金と時間をかけて作ったホームページをもっと活用しましょうね♡というご提案をしています。

アメブロをやめるべきなのか!?

すでに起業当初からアメブロを利用している方には、「やめて」とは一概には言えません。

例えば、アメブロが店舗・商品・メニューの集客に役立っていたり、ランキングが100以内(カテゴリー別では30位以内が望ましい)に入っている場合は、やめないほうが良いです。
また、ホームページがなく、貯まるテキストコンテンツ(ツイッターやフェイスブックのように投稿が流れない文字媒体)がアメブロのみで活動されている場合は、やめないでください。

ホームページがあり、アメブロがランキング圏外やランキング下位の場合、ご自身で「読者も少ないし、書いてる意味あるのかな?」と思われていたら、すぐに「やめて」ください!
そして、ホームページ本体にブログを移して、ホームページでブログを更新し、ホームページのコンテンツを充実させていってくださいね!

【考える】【書く】【アップする】労力は同じ

アメブロだからといって、必ず読者が増え、注目されるわけではありません。
「コツ」もあるし、その「コツ」を教える講座で起業されている方がたくさんおられて→習いたい方がたくさんおられる。ということは・・・ただアメブロに書いているだけでは注目されるのが難しいということですよね…?
アメブロ一本!という方は、その講座を受けて勉強される方が良いと思いますよ!

率直に言うと、はじめは読まれないブログでも、ホームページのコンテンツの1つであれば、それが貯まっていくことで、ホームページの検索性が上がる!可能性が高いんです。
※ただ書くだけではなく、いい記事を書けなくてはいけません。
※キーワード選定などもポイント
(※はコンサルティングで個別にお伝えしています♪)

しかし、アメブロに読まれないブログを貯めても、ホームページでのコンテンツの充実がはかれないので、アメブロもホームページもなかなか成果が出ず、結果、モチベーションが保てず、どちらも中途半端になる。というパターンが聞いていると多いんですよね。
でも、でも、それってひとの気持ちとして当然だと思います!
やっぱり成果が出ないとやる気は出ないし、やる気が出ないと意識が向かない。意識が向かないといい記事が書けない。
目的を見失っているコンテンツは評価も低いので、さらに悪循環。


読まれないと決めつけてしまっていますが、最初はなかなか読まれないですよ(笑)
あなたのことを「知らない」人の方が多いのですから。

「ブログはじめまーす」「インスタはじめまーす」「今さらだけどツイッターはじめました!」で、読者とフォロワーがつくのは名前がブランド化されている場合だけです♪

ブログもビジネスツールの1つだと割りきって、コツコツ積み上げて、全体と【繋げる】ことが大切です。

おわりに

今回の記事では、アメブロを否定しようとしているわけでは、決してありません。
もし、ビジネスツールの1つとして、使おうと考えた場合、ホームページ所有者に効率がよいのは、ご自身のホームページのブログですよというお話でした♡

アメブロで成功されている方もおられますので、アメブロが良いなと思う方は、ぜひ成功者から学んでくださいね!!!
ご自身でウダウダやるより、効率よく仕事に繋がると思います♡

オンライン講座

準備中

講 座 の ご 案 内

トータル
プロデュース

アシスト